お客様のお住まい案内 (四日市市T様邸)

2014年03月11日

東日本大震災から3年。
お亡くなりになられたすべての方の
ご冥福をお祈りいたします。
また、1日も早い復興を願っています。

こんにちは

家はそこに人がいて
はじめて
住まいになるものですね。
おさむらです。

先ほど地熱の家にお住まいのT様のお宅に、
お客様をご案内させていただきました。
おむつ1枚で出迎えてくれたH君を
抱っこして癒されてきました。

ひさともでは話をさせていただいているお客様に
タイミングが合えば、お施主様宅を
ご案内させていただいています。
畳リビング

モデルハウスを持たないひさともでは
スタッフの自宅や見学会で
ひさともの住まいづくりを
ご覧いただいています。

モデルハウスを持たない理由は
建築費と維持管理費、
設備リニューアルの早さです。
建築費や維持管理費は
お客様の建築費に反映されますし、
設備のリニューアルのたびに
入れ替えるのは現実的ではありません。

でも、最大の理由は
実際に生活をしている住まいが見られる
ということではないでしょうか。
建物の大きさ、暮らしぶりのイメージ、
住まわれている方の生の声。
ひとつひとつが参考にしていただけるはずです。

スタッフハウスは予約制ですが
いつでもご案内をさせていただけます。
ご予約は
tel:059-345-4864
mail:m-osamura@hisatomo.co.jp
へお願いいたします。

T様、ご協力ありがとうございます。

文 おさむら
スケッチ つじ