小泉誠さんと「暮らしの寸法」

2014年04月04日

おはようございます。

今日、娘が帰ってきます。
でも週末は妻の実家へ・・・。
今晩はなにして遊ぼう?
おさむらです。

専務の机にこんなものが・・・。
興味のある文字が並んでいて拝借。
_DSC0007
sumicaという本に
小泉誠さんと「暮らしの寸法」と題して
特集が組まれていました。

建築を行なう上での寸法は数字、
心地よい生活を送る上での寸法は感覚。

ということは、
住まいづくりの寸法は
心地よいと思う感覚を
数字にすること。

心地よいと思う感覚は
その場に身をゆだね、
触れてみることで
得られるもの。

心地よさを感じられる空間
触れたときに感じられる素材感。

ひさともの住まいづくりは
これを追求していくこと!?
社長に聞いてみよっ(笑)

文・写真 おさむら