小学生のための楽しいかたづけ(ライフオーガナイザー)

2014年12月23日

小学生に絵本の読み聞かせをするグループに
参加させて頂いています。
いつもは、授業が始まる前の10分が割り当てられた時間です。
今回は授業時間枠でいつもより長い時間を頂きました。
私が所属する一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会のカンファレンスにて先行販売された
「小学生のための楽しいかたづけ」を
(一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会著)
読ませて頂くことになりました。
この本は、小学生向けに楽しくおかたづけをする方法を伝えていますが、おかたづけがゴールではなく、かたづけの先に待っているものがあることを伝えています。
image
一般書店2月下旬販売予定
本のなかに「時間の大切さを」
わかりやすく教えてくれるコヴィー博士の「大きな石」という実験が紹介されています。
事前に孫たちにお試し実験をしました。
用意するのは、「大きな石」「小石」「水」
image
最初に小石と水を容器に入れると大きな石は入らない!
image
ではやり方を変えて
大きな石を入れて小石を入れて水を入れると
image
全部が容器にぴったり入った!
つまり大きな石は最初に入れなければ入らないということ。
「なぜ?」
まごたちの驚く様子
大成功♪
大きな石=大事なこと
1日は24時間という限られた時間のなかで
大事なことから先にやることが大切と伝えました。
まだわからないかもしれないけど伝えて行きたいと思います。
専務